ラストユニフォーム

ラストユニフォーム
 
50周年の節目に花柄のユニフォームから落ち着きのあるユニフォームに変わりました。
フォトコンテストにも参加したこの写真、〈ラストユニフォーム〉が看護部での思い出の写真です。全員えがお満開です。
 
現在は、すっきりとシンプルなユニフォームに変わりました。襟によつばの徽章をつけ、あさかホスピタルの職員として誇りを持って勤務させて頂いております。
 
総合案内に立ち、時にクレームもありますが、うれしい報告を聞くこともあります。
 
病院にいらっしゃる方が気持ちよく利用できるように心配りをしたいと思っております。
窓越しにイロハモミジを見て癒される日々に感謝しつつ、新しい時代の担い手にエールを送っております。
 
ホスピタリティアドバイザー 佐藤 葉子