50にして天命を知る。
設立理念の実践をこれからも。

橋本 健一郎

アドバイザー

橋本 健一郎

Kenichirou
Hashimoto

医療法人安積保養園開設50周年おめでとうございます。

地域ニーズの変化に対応しての50年は大変長い時間です。理事長をはじめ、諸先輩の皆様の努力に心より敬意を表します。論語で「五十而知天命」「50にして天命を知る」とあります。法人にとり天命とは、設立理念の「愛情」「奉仕」「和」「進歩」ではないかと思います。

確固たる理念の実践が、50年の発展の歴史に現われております。

私は50才になった時は天命とは無縁で、今でも同じ価値観で生活を続けています。ただ、その年は1999年でパソコンの2000年問題が世間を騒がせていました。

余談ですが、9は、“苦”に繋がり、あまり好かれる数字ではありませんが、私は好きな数字のひとつです。9の次は0になり今までとは違う新たなスタ―トが出来る区切りになりそうな気がするからです。

医療法人安積保養園も50周年を迎え、新たなスタ‐トとなり次の50年、100年を目指す年となります。

これからもより一層、地域に愛され親しまれる法人となるでしょう。

橋本 健一郎

週末は奥様と必ず一緒!見習うべきご夫婦の姿です◎ 笑顔がステキな大先輩です◎

ページのトップに戻る