メンバーさんとの情報共有と
スキルアップを期待しています。

小松 俊夫

iPadを活用したOTPの展開

小松 俊夫

Toshio
Komatsu

今回、当院の50周年記念事業とアイ・キャン10周年記念事業との合同企画として、「iPadを活用したOTPの展開」をテーマに活動を開始しました。

そして、12月にiPadが配布され、アイ・キャンはじめ訪問看護ステーション、デイケアセンターからモデルケースを選出し各支援場面において運用が開始されようとしています。

従来までは、ワークシートをコピーしたり、デイリーノートでの運用でしたが、今後は、ワークブックはじめ各種ワークシートをiPadの画面上で展開でき、さらにメンバーさんはじめ支援スタッフ間での情報の共有が可能となります。

また、地域ケアスキルチェックシートを用いた教育システム(eラーニング)によりスキルの標準化はじめ向上が図られるようになります。

私の場合は、訪問看護場面で紙ベースでのセッションが定着しており、うまくiPadを活用したセッションにスライドできるか不安があります。

なお、地域ケアスキルチェックシートについては、平成22年1月の構想開始から、未だに実用化に至っておらず、今回の企画が起爆剤になってくれることを期待しております。

小松 俊夫

看護部シニアマネジャー
写真の通り(?)いつも冷静沈着、おだやか~な看護部シニアマネジャーの黒一点!休日はバイクでかっとばす!いえ安全運転です!

ページのトップに戻る